ピアノ買取FAQ

Q.現物を見ずに電話で査定。大丈夫なんですか?
A.ピアノは骨董品ではないので、現物を見せて頂かなくても査定することが出来ます。長年、ご自宅に置いていれば、キズ・汚れは多少なりともあるものだと思っています。

Q.音が出ないところがあるけど、買い取ってもらえますか?
A.「音が出ない」の原因はいくつかあると思います。ピアノの内部の部品が円滑に動かない「さび」もそのひとつです。この場合は修理が可能なので買取りOKです。

Q.絶対にダメなピアノってありますか?
A.ピアノの中がねずみの被害にあってるピアノ、火事にあったピアノ、水害にあったピアノは買取り出来ません。但し、引取りのみ可能な場合もありますので、ご相談下さい。

Q.電子ピアノ、電気ピアノ、エレクトーンは買取り出来ますか?
A.電子ピアノ、電気ピアノ、エレクトーンを扱っていない会社もありますので確認が必要です。

Q.メトロノーム、椅子は買取り出来ますか?
A.ピアノの付属品の買取りはたいていしておりません。(椅子、メトロノーム、カバー)

Q.古いピアノなのでとにかく引き取ってほしいのですが…?
A.20~45年前のピアノ大歓迎です。45年前以上のものでも運送費用を業者持ちで引取り処分させて頂く場合が多いです。

Q.ピアノの廃棄処分はしてもらえますか?
A.はい。通常、可能です。

Q.買取ってもらったピアノはどうなりますか?
A.海外へ輸出することが多いです。音楽は世界中で楽しまれるものであり、ピアノを弾きたいと思う気持ちは万国共通です。お譲り頂いたピアノは、必ず活躍するピアノに致します!!